「ラ・クラベ、カサ・デ・マロン」ライブ情報

来る8月28日の夜、荒川沖のライブハウスレストラン「カサ・デ・マロン」で、発表会ライブが開催されます。オーナーシェフのパーカッショニスト、渡辺康行さんのお弟子さんたちのライブです。発表会形式なので、初心者からセミプロまで様々な段階の音を味わえて、お得です。

初心者クラス(と言ってもとても上手く、すてきですが)で、(自分もやってみたい!!)
そして、セミプロクラスを見て、(いつか、こんな風に!!)
もしも、プロの方が、ゲスト出演されたら、(雲の上のお方、、、!!)
と様々な感動があると思います。

私は2回ほど見に行きましたが、どちらのライブもすてきでした!!山田幸美さんの、かっこいいミュージシャンぶりに、テキパキした副店長ぶりに、いつも、(すごいなあ)と感心します。

詳細や、お問い合わせは
http://clave-marron.com
clave@athena.ocn.ne.jp まで!!

突然ですが悲しいお知らせです

荒川沖のライブハウスレストラン「ラ クラベ、カサ デ マロン」オーナーでご自身もパーカッショニストの渡辺康行さんがお亡くなりになりました
確かな音楽性と人間的魅力で、客から、ミュージシャンから、スタッフから、お弟子さんから、とても慕われていた方でした。あるミュージシャンの方も「ラテンをやる者で、彼にお世話にならなかった人はいない」と、おっしゃっていました。
私自身も本当に悲しく、残念でたまりません。
一地方都市で、最高のミュージシャン達による演奏を聴けたのは渡辺オーナーのおかげ。
片腕の山田さん、マロンちゃんと共に、いつも温かく、おもてなししてくださいました。

今後は、、、山田さんによると「すでに予約が入っているライブやイベントは開催する予定」との事です。詳しくはお問い合せ下さい。(http://clave-marron.com
山田さん、おつらいと思いますが、がんばってください。
何か、できることがあったら申し付けて下さいね。

来る12月11日(土)に歌われる予定のVocal Rieさんとの会話
「追悼ライブだから、絶対、来てね!!満席にして、渡辺オーナーを送ろう!!リーダーも、すごいやる気でいるから!!」
「もちろんですとも!!友人、知人にもお声かけまくります!!」

と、悲しいんだか、暑苦しいんだかのやりとりに。
どのライブでもしばらくはメモリアルになると思います。

渡辺オーナー本当にありがとうございました。
渡辺オーナーも、残してくださった人の輪、音楽の輪も、私達の心の中にずっと生き続けると思います。

また、一方で、天国で新たにバンドを結成し、オーナーらしく自由に楽しく、踊ったり演奏されている姿も心に浮かびます。

「生前のご活躍ぶり」

ラテンパーカッショニスト、「ラ・クラベ、カサ・デ・マロン」オーナーシェフ 渡辺康行オーナー

はじめのうち、中南米料理が目当てで通ってました。遠方から来た友人を、真っ先に連れていくお店です。しばらくたって、初めてライブに行き、ビックリ!!以前ご紹介させて頂いた山田幸美さんもでしたが、(ついさっきまで、おいしいお料理をこしらえていた、優しいシェフが、一瞬にして、かっこいいミュージシャンに!!)と感動でした。店内、壁一面に描かれた、キューバ付近の美しい地図の壁画も、オーナーの手によるものです。スゴイ!!

ホームページは、http://clave-marron.com

「ラ クラベ、カサ デ マロン」ありがとうございました。

残念なお知らせです。下記のライブを最後に、11月末に閉店されるそうです。
心も体も癒されるお店でした。
お店が無くなっても、そのエネルギーが、音楽としてであれ、愛やまごころという形であれ、何らかの方法で自然と続き、引き継がれてゆくと思います。
渡辺オーナー。山田さん、本当にお疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。
(12月11日のライブは中止とのことです)
ラクラベ閉店

夢をかなえた「かな太」さん

久々に、駒込の「かな太」さんを再訪できました。
鈴木(旧姓 木内)加菜さんは、このブログの、敬愛人物列伝に、以前ご登場頂いています。そして今回、当時語って下さった夢を実現されていました!!

マッサージ業界では、残念ながら、国家資格を持つ技術者が安く使われたり、その上使い捨てのように扱われる事もあるそうです。(良心的なお店もありますが)

そんななか、「かな太」さんは、「患者さん、スタッフ、院長の全員が幸せで得をするシステムを創りたい」という目標に向かって邁進されていました。いつ会っても治療家として、経営者として楽しみながら修行されていました。

そして、今、ベットを増やし、スタッフがちゃんと得するような歩合で雇い入れ、癒しが必要なお母さんたちのご要望に、なお一層お応えできるようになったそうです。おめでとうございます!!

愛、という、一見無形だけど確実に在るものと、ビジネス、という有形のように見えてそのくせとらえどころの無いものを調和させる事のできるクリエイターだなあと、お話しする度感動です。

「かな太」さんとやわらか堂の元クラスメイトで、自らも優秀でありながら、人の才能を見つけ励ますのが上手い方がいます。「かな太」さんといつも「ステキな人だねえ~」と憧れています。この方が「木内(旧姓)さんは臨床だけでなく経営やビジネスの才覚もある」とほめていました!! 本当にそうだと思います。

(ちなみに、私はよくこの方から「あなたは言葉の人だから…」と文や言葉をほめて頂く事が。心の支えです!! ありがとうございます!! )

そしてこの日、おいしいランチをごちそうになり、なんとその後たっぷりとマツサージと鍼灸をプレゼントして頂きました!! 貴重な、お休みの日だったというのにです!! いつもは互いに練習しあい、技術の向上を目指します。でも、その日は内心(今回は、練習し終わった後で、お代を払って、しっかりとケアを受けたい)と思っていて、費用も用意していたので、嬉しいプレゼントでした!!

「かな太」さんの真心と愛がやわらか堂を元気付ける
     ↓
「凛」への原稿書きに拍車がかかる
     ↓
茨城県南部の読者さんが活気付く

だなんて、まるでバタフライ効果です。

更にすばらしかったのは、経営者になっても腕が落ちないどころか、前よりレベルアツプしていた事です!! すごい!! 本当にありがとうございました。
「かな太」さんの益々のご幸福とご発展をお祈り申し上げます!!
そして、また、つくばにも遊びに来て下さいね!!

★「かな太」さんのお店はこちら★
子連れ・マタニティ歓迎
女性と子どものマッサージ鍼灸院
    かな太
HP:http://kanataroom.com/

志高き操体の先生。川名慶子さん

久しぶり!!の敬愛人物列伝です!!
今回ご登場いただくのは、鍼灸学校の元クラスメートの川名慶子さんです。「かな太」の鈴木(木内)加菜さんとも一緒に机を並べた仲です。

川名さんはもともと、操体法を学んでいたのですが、プロとして、人のお体に触るのだから、と国家資格を取得されました。

(注)現在、日本でボディケアができる国家資格は、鍼師、灸師、あんまマッサージ指圧師、柔道整復師等々です。

各種団体が出している資格は、今のところ正直いってピンキリです。

鍼灸師もびっくり!!の理論も実技もしっかりしていて沢山学ばなくてはいけない民間の認定資格もあれば、見ていてとても心配になるものもあります。

操体法というボディケアには、現在資格はなく、極端な話、ちょっとかじっただけで、カンバンを出せてしまいます。

でも、川名さんは、患者さんの安全の為、操体法とかぶるところの多い国家資格を先に取得されました。すごいガッツです。

そんな川名さんが、サロンで発行されたニュースレターを郵送して下さいました。

川名さんのダイレクトメールやニュースレターを褒めると、「小関さんのを見てきたからよ」と、嬉しい言葉を下さいます。私のほうこそ、良い影響を沢山頂いています!!

以下は、川名さんから頂いたニュースレターへのお礼のお手紙です。皆さんにニュースレターをお見せできないのが残念です!!


川名慶子様
とっても素敵なニュースレターありがとうございました。私も、自分のブログに反映させたいと思い、その為にも、感動のツボは何だったのか、具体的に考えてみました。

それは・・・

誰が読んでも、どこかしら役立つ事が書いてある。それこそ、老若男女、元気な人はもっと元気に。病人、怪我人は癒される。治療家も、一般の方も楽しめる記事ばかりです。すごい!!

本当はとても高度な内容なのに、分かりやすく書かれている。イメージが湧く。やってみようと思う。

本も、読んでみたい!!と思う。

ボランティア活動報告には、愛を感じました。現地入り、すごいです!!文章にも言動にもいつもお人柄がでています。実際に行動された記事なので、読み応えがありました。

学生時代からずっとお世話になったり、良い影響を受けていますが、このニュースレターの文からも、当時から変わる事のない前向きさと堅実さの両方とか、バランスの良さをを感じます。大きな夢や希望を持つと、人によっては浮世離れしてしまう事もありますが、川名さんは、地に足が着いた状態を保ちつつ、どんどん叶えて自他を幸せにされているのがすごいです。見習います!!

営業日と定休日が明快に、カレンダーになっている。一目でわかりますね!!この明快さがすでにサービスや真心だと思います。

等々です。
次のニュースレターを楽しみにしています。無理なくがんばってくださいね!!
今後とも宜しくお願い致します。

元同級生 小関理恵

また、川名さんから、
Cure All Japan
という、臨床家のネットワークをお聞きしました。復興支援のアイディアだけで結成されたものです。

(震災後一年間は、Cure East Japan という名称でした。今は日本全域です)

どんな治療法の治療家でも参加できます。ネットで探せます。

基本は、初回無償施術です。
(もちろん、それ以上のボランティアも可能ですが、それは先生方それぞれの方針で。)

被災された方だけでなく、ボランティアに行かれた方も対象だそうです。

現地入りはできなくとも、後方支援で、という主旨との事。もう少ししたら詳しい資料が届くので、ちゃんとしたご報告ができると思います。


カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事