子供の五臓と五情②

リヴォルヴさんありがとう記念!!

五つの主要な臓器にはそれぞれペアになる感情がある。それが五情です。

子供や若者は基本的には、、、、
五行では木(もく)臓腑なら肝(かん)の特徴を多く持つ存在です。

ちなみに、青春という言葉も五行思想に由来します。色なら青、季節なら春、毎日や生命が始まり、育ち始める。一日でいえば朝。朝日は東からのぼるので、方角は東、、、、等々です。フレッシュなものは大抵、木(もく)に属します。

東洋医学で子供をケアする際、肝を理解する事が欠かせません。なので・・・・肝(かん)についてはどうしても、他の臓腑よりも沢山の情報量になります。ご了承下さい。(残りの臓腑について、決して途中で飽きたわけではないので、ご安心下さい)

肝(怒)、心(しん、喜)、脾(ひ、思)、肺(悲)、腎(恐)の順番です。
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事