漢(おとこ)もヴィーナス

愛や真心を実践するほうが、争いよりも楽で幸せ、というのが「ヴィーナスの勝利」の主旨です。

とはいえ、男性陣からすると、女神の世界観は、時に気恥ずかしく時に、ヤワなたわごととして、敬遠されてしまう分野だと思います。

だからこそ、、、、
「ヴィーナスの勝利」を理解し、ふまえたうえで、豊かな男気でもって実行できる男前を探すのが趣味の一つです・

あるシャーマンが男性の弟子達に語った言葉、

「自分を損なうことなしに、女からの命令を受けいれられるようになってはじめて、おまえたちは一人前といえるのだ。」

「しかし、それがどんな女でもいいわけではない。特別な女でなくてはならんのだ・パワーだけでなく、おまえたちが、(そうなれたらいいなあ、)などと勝手に夢見とるような偉いさんになることを絶対に許さない無慈悲な特質とを兼ね備えているような女だ。」
もそういう事だと思います。

歴史上のであれ、架空のであれ、同じ時代のであれ、

そういう人を探すのは「人材探しのガリンペイロ」にでもなったようでとても楽しいです。

(まあ、、、、自分はどうなのか、自分の性の美点と、すてきな男気を兼ね備えているか、と聞かれれば、、、修行中です、、、、としか答えようがないのですが、、、、晴れやかに、時にうなだれて。)

一人一人が同性と異性の魅力能力を尊重し、自身の内に育むことができたら、きっと楽しい世界を創る事ができると思います。

さて、ここで、中世ヨーロッパで、「賢王」と讃えられた王様をご紹介致します。(ドラムロール)デロデロデロデロデロ~~~~。ジャジャーン!!トレド生まれのいい男、アルフォンソ10世です!!
(次回に続く)
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事