アンケートと当院からのコメント ⑩

海外に住んで10年がすぎ、以前住んでいたつくばは、友人達に会いに行くのとやわらか堂さんに心と体のオアシスを求めに行くのと一石二鳥でどうしても外せない寄港地となっています。機会があればぜひ継続して治療を受けたいですが、何分1~2年毎の帰国のたびに1~2回集中して治療を受けているだけが現状です。それでも考えてみればもう長い間お世話になっています。(7年?記憶があいまいですが)ので、ふりかえって、なぜ毎回どうしても小関先生にお会いしに行きたいのか、考えてみました。

急な帰国などでぎりぎりまで予約を入れることができない時は、せめて治療は無理でも先生にお会いするだけでも、と思って電話をします。そうすると大抵、「あ、ちょうどその日空きが出ました」とかうまく何とかなってしまうのがやわらか堂の不思議、というか、うれしい所です。大げさなようですが、宇宙が見守ってくれているから万事うまくいく、安心してOK、というメッセージを予約の時点から感じさせてくれます。これはきっと先生自身がそう思われ、日々実践されているから、いつもは短気で心配性でつい自分の小さい頭の中で小さい考えをこねこねしている私も、おおきな宇宙の大きなメッセージを受けとることができるのでしょう。

いままでの帰国の機会をふりかえると、どれも何らかの節目であることが分かりました。仕事、私生活ともに行きづまっていた上にビザの問題で日本に居ざるを得なかった時、結婚が決まった時、妊娠した時(まだ初期で自分も知らなかった)、子どもが1才になり職場復帰をする直前、等、どれも私は大きく揺れ自分の人生の道しるべを探して必死の時期でした。単に時差ボケと長時間フライトの腰の痛みを治してもらいたいというだけで通院したのではないことは確かです。そういう時だったからこそ、まず心を落ち着かせたい、絶対的にいたわってもらえる場所に身を置きたい、そうすることで身と心がいやされ、自分の中にまた力を見い出していい方向に一歩踏み出せるきっかけになれば―― そんな思いだったと思います。そして毎回、実際そんな元気をもらって満たされます。先生が心底手を尽くし、心を尽くして治療して下さり、悩み多き心の声を聞いて下さるから、私は心身ともに満足し、幸せ感いっぱいになります。

悩んでいる最中は見えないですが、振り返ると、悩み抜いた自分の中にいつも答えはあったんだと分かります。先生が何げなくポロッとおっしゃった言葉が何故か気になり続け、気づきのきっかけになったことも多々ありますが、やはり土台は私自身が悩み、考え抜いた、その求める行為が次の進展をもたらすのです。そのためには心身が疲れ切っていては話にならない、それを先生は応援してくださいます。患者を治すというより、患者自身の自然治ゆ力を呼び置こす作業(これが東洋医学の基本?)をして下さっているのだと思います。

今後は、「今回も単に楽しみに帰ってきました!」と笑顔でお伺いしたいものですが、まだまだ色々としょいこんで到着するかと思います。今後とも、どうぞよろしくおねがい致します。

記入者: ひかり 様

「神様が、いつも間にやら トリアージュ」
そうなんです!!よりお急ぎの方、症状の重い方、ひかりさんのように、帰国や帰省時だけかかる方の為に、なぜか、予約状況が変わります。「予約の神様、女神様」のマネジメントがあるから大丈夫!!と、お引き受けする私もいつも安心していられます。患者さんが、特定の信仰をお持ちの場合は、その対象に合わせて祈り、感謝します。
(私は異教徒だけど、あなたの信者と私と両方助けてくださってありがとう!!そしてあなた方の文化は、ちゃっかり楽しませていただいていますよ!!)等々。

ひかりさんのように、「何らかの節目」に、集中してかかられる方も多いです。結婚前、起業前、大きなプロジェクトがスタートする頃、または人生を向上させたい時など。する事は以前と同じだとしても、動機や生き方の質が美しくグレードアップするので、内側から、生き生きと光り輝き、自分だけでなく周りをも輝かせる方が沢山いらっしゃいます。そして、皆さんからのエピソードはやわらか堂の宝物でもあります。

「魚の取り方思い出そう!!」
教育論等で、「魚をあげるよりも、取り方を教える方がベスト」という考え方があります。やわらか堂は、大人の方のご利用がほとんどなので、過労やストレス、むずかしい対人関係等で一時的ににぶってしまったこころと体とあたまが回復、向上するようにサポートさせて頂く自立支援タイプの鍼灸院を自任しています。なので、ひかりさんのお言葉には勇気付けられました!!

ひかりさんは「悩み抜いた~~~」と書かれていますが、、、、、、。夢をかなえるための健全な消去法と、建設的な思考なので、とてもさわやかでいつも私の方が勇気付けられていますよ!!
外国暮らしで、結婚、育児、、、というと日々選択をせまられる事が多いとも思いますが、、、、いつも、愛を動機や法律として、感じ考え行動されていて、すごいです!!
次回の来日で、お会いできるのを今から楽しみにしています!!
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事