FC2ブログ

東洋医学と風水は優秀なふたごのようなもの ③

うれしいことはまだまだ続きます。

外で、軽食をとっていたら、合席のおばさまが、手作りのおやつを分けて下さいました。それは、素朴で素材のうまみや品質の良さを生かした、正に故人が得意としたお菓子にそっくりでした。私も昔よく頂いていたので、友人と二人、おばさまにいきさつを語りながら、ありがたく頂戴しました。
おばさまも自分にとっては日常のお菓子作りが思いがけず人の心を助けたことに、嬉しいビックリといった風情で、三人で甘く切ない優しい時間を過ごしました。

その後、イベントも終盤に近づき、体育館での展示物が安く売られることになったので(私もお花を自分と患者さんのために!!)と、売り場に近づいたのですが… 他のお客さんの勢いがすさまじく(いいな)と思ったものは、触れたとたんひったくられ、(ピラニア達にエサを取られて食いっぱぐれるカメってこんな気持ちだろうか)と、しゅんとして、あまりぱっとしない花束を手に友人のところに戻りました。
私も決して買い物下手ではないのですが、買い物や観光は平日のすいている時間に行くので、こういうベタで激しいバーゲンはあまり経験も現実味もなく、どこか都市伝説のように感じたり、(どうせマンガ的表現とか映画的表現でしょ)と思っていたので正直カルチャーショックでした。(本当にあった!!そして負けた!!)とすごすごと戻りました。

そんな私に、なんと友人が気前よく、
「うちは今、母への花でいっぱいだからこのアレンジメントあげるよ!!」
と言ってくれました。もちろん固辞しました。

「いや、そんな、喪中の人から花頂けないよ。本来こちらがあげるべきことだよ!!それに、花屋さんが自分の店の威信をかけて出品したすごい贅沢な作品だよ!!悪いよ。あと、クジ運の良さが花開いた記念品なんだから持って帰って味わったら?」

それでも友人は主張し続け、結局私は大輪のバラを中心にした真紅の大きなアレンジメントを手に、キョトン、ポカンと帰宅したのでした。
(喪中の友人とひっそりしんみりするはずが、ナゼこんなゴージャスで晴れがましいことに?!しかも、バーゲンで負け戦だったのに、この手にあるのは何?)ときつねにつままれたようでした。

後日、ふと思い出したのですが、故人に生前、手術のあとのお見舞いに、真紅のアンスリウムを差し上げたことがありました。もともとは純白のスパティフィラムがお好きで、大切に育てられていらしたので、あえて(ご自分じゃ入手されない色を贈ってみよう)と思ったのでした。美しい真紅のアレンジメントを結局私が頂けたのは、義理固く、人に借りを作ったままでいることを嫌う、与えることが大好きのお母さまによる采配だったのかもしれません。それならナットクの流れでした。
…④につづく。

東洋医学と風水は優秀なふたごのようなもの ④

それにつけても、風水での七赤金星の年の過ごし方のポイントがつまっていました。
・悲しくても満たそう、楽しもう、幸せになろう、協力しあおう
・きれいなものごとや美味しい飲食を仲良く楽しもう
・豊かさを増やし分かち合おう
といったことです。
まとめると…
・タウン誌に情報提供し、フラワーショウのチケットを頂く流れ。不況の中、読者と編集者の助け合いが!!
・友人のお母様の訃報
・とはいえ心満たしにフラワーショウに
・色々あっても沢山の人が美しい時間を共に過ごす!!
・クジ運のない友人に勝利が!!
・バーゲンで負けた私に友人からの思いやりの花が!!
・そしてそのめぐりあわせは… 故人からの贈り物としか思えない!!
・おばさまからのおやつで故人をしのび和む!!楽しい飲食!!
…等々でした。
余談ですが、後日、この友人の別の帰国の時、友人と娘さんと食事をして、千円未満ですが立て替えてあげたことがありました。「返すよ」と言ってくれてはいたのですが、何となく一時帰国中の友人をもてなしたくなり、いいよ、いいよと、そのままにしたところ…
なんと、翌日、コインランドリーで、クシャクシャに丸まった1,000円札を拾いました!!多分、男性がズボンのお尻のポケットにでもつっこんで、そのまま洗濯、乾燥。そして、ゴミと間違えて捨てたものだと思われます。居合わせるタイミング運にビックリでした。

フラワーアレンジメントの件もあったので、すぐにピンときて、(友人のお母様、ありがとうございました)と祈りを捧げ、補填させていただきました。

また、この記事を書いている時、すごいものが届きました!!以前購入した食品に不備があったので、お伝えしたことのお礼とお詫びとして、丸い金属の缶に入った丸い形のリッチなゴーフルを頂いたのです!! 丸も金属も高級なものも金の属性です。すごいシンクロニシティの応援でした!!また、思いやりから伝え、感謝のプレゼントを頂くのも、肺・金のやさしさです。こちらもお礼のお礼にミニ巾着を贈らせて頂きました!!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事