FC2ブログ

ガンに鍼灸、東洋医学 ⑨

「医の神 天候の神から執筆時間のプレゼント!!」

ご来院の方はご存知だと思いますが、やわらか堂の店舗の前にはケヤキの木と花水木の木があります。みどりもピンクの花も紅葉も美しいのですが、正直この時期は落ち葉掃きが大変です。
とはいえ、いつもなら、
(この一枚一枚が大判小判、現代ならお札?思ってがんばろ~!!となるとこの竹ボウキは、さしずめ酉の市(とりの市)の開運熊手、ゴミ袋は七福神とかサンタさんの袋のようなもの。フッフッフッ!!ご利益楽しみ~!!)
と豊かな開運イメージ法を実践しながら、運動にもなり、実際鍼灸院の前もきれいになるというお得感を堪能するのですが…

今回は、ガン治療のための瞑想イメージ法について書きたくてたまらず、モヤモヤしていました。それなら、さっと掃除して書けばいいのに、ダラダラとジレンマのなかで固まっているような感じでした。

それでもなんとか意を決して、車を別のところに、移動させたところ…なんと、突風が吹いてあれよあれよという間に大部分が遠くに飛んでゆき、残りはうまくまとまって、3ヶ所にかたまってくれました。

雨で地面に張り付いた落ち葉をはがしながら広い面積を掃いてゆく疲労や時間や手間は全くかからず…ちりとりをシャベル代わりにサクサクと袋に詰めるだけの作業ですみました。キョトン、ポカン、とする小さな奇跡でした。

その日は、漠然としていた構想を大まかにまとめることができ、翌日はかなり筆が進みました。神様、ありがとうございました!!がんまりま~す!!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事