アンケートと当院からのコメント ⑨

 私の主訴は身体的なことではなく、心の在り方でした。
私は長い問、自分の感覚に素直になれませんでした。自分に自信がなかったのです。
正直私はそのことに心の底では気づきながらも、正面から向き合い改善する勇気がありませんでした。
そんな私にセルフケアの重要さを教えてくださったのが、小関さんです。

 私は、現代の若い人にありかちな、「自分探し」をしていました。恐らく自信のなさがそういう行動に向かわせたのだと思います。
興味のある様々な事・・・一人旅、習い事(アート系、スポーツ系問わす)、資格試験などにチャレンジし、自分らしさを感じられる何かを切望していました。しかし、何をやっても空虚感があり、ワクワクするものが見つからないままいたずらに時が過ぎていました。
また、10数年続けている企業での事務職もそれなりに向上心を持って取り組んでいましたが、天職とは思えませんでした。
このように趣味でも仕事でも中途半端感の否めないスタンスでしたから、地に足のつかない生活が長年続いていました。
 そんな中、相変わらず自分探しをひたすら続けていた私は、2年前の夏、あるきっかけから、農業ボランティア活動への参加を決意し、とある農家さんを訪ねました。
その活動で、小関さんとボランティアメンバーとして知り合ったのです。
小関さんは、農業に携わる方を応援したい(癒したい)という気持ちで参加されており、農作業を終えた後マッサージをして頂きました。それが小関さんから受けた初治療でした。
その時の感覚は今でも忘れられません。身体が芯から解され、完全に脱力できる心地よさと安心感に包まれました。それと同時に私の心が反応したのです。
特に悲しい事を思い出した訳でもないのですが、堰を切った様に涙がどんどん溢れてくるのです。それまで色々なマッサージを受けてきましたが、味わった事のない感覚でした。
本当の癒しとは、こういうことなのだろうと体感した瞬間でした。
私は、自分を必死で探寸あまり、「頑張る」中毒になっていたと思います。私の心身は疲弊し切っていましたが、そんな気持ちを奮い立たせて走り続けていました。
小関さんからは、「本当は休みたいのに、自分を抑えて頑張ってしまっている」のだと診断されました。この時ようやく自分の心の内を見つめる事ができたのです。私にはこの勇気が必要だったのです。
 しかし、長年の習性を変えるのはそう容易くなく、私は自分の心身のケアを心がけるようになったものの、「頑張る」傾向はなかなか変えられませんでした。

そんな私はとうとう過労とストレスでホルモンバランスを崩し、元々抱えていた子宮筋腫の影響もあり月経異常になりました。しかし、ペースダウンしつつも止まる事ができない伏況でした。それにより精神的に不安定となり、仕事の能率も下がり職場での人間関係にも悪影響を及ぼし、自分が無価値な人間にしか思えなくなりました。自己不信は更に大きくなっていったのです。
そんな時にも小関さんにはとても支えられました。私は名古屋在住ですので直接治療を受ける事はできませんでしたが、電話や手紙などでたくさん励まして頂きました。
そして、その年の夏(出会って1年後)、私は本気で自分回復を決意しました。
その為にやわらか堂さんを訪れ、小関さんの鍼灸治療を3日間受けたのです。
鍼灸の治療は初体験でしたが、想像していた以上にすばらしい施術でした。
優しい語り口で主訴を確認し鍼を打ってくださる行為は、マッサージの時と同様、心身が開放されていく感覚がありました。それに加えアロマの香りと心地の良い音楽で五感を喜ばせてくれました。
また、治療はメンタル面にも大きく効きました。小関さんは私の心の解放を促す様に語りかけてくださったので、私は今までの自分を振り返り、トラウマに向き合い過去の辛い感情を吐き出すことで心のデトックスができました。
小関さんの治療を経て私は自分自身を生きていないことを実感しました。
自分探しを続けたのも、結局は他人の価値観に縛られていただけだったのです。皮肉にも自分探しをすればするほど自分の本当の姿を見失うという矛盾にはまっていたのです。
こうして私は自分探しをやめました。自分は今ここにいるのに外に探しに行ったところでみつかるはずはないのです。あるもの生かしが大切なのだと悟りました。これからは、自分の感覚に素直に向き合っていきたいと思っています。それが自信に繋がっていくでしょう。

やわらか堂さんは、お店自体も明るく植物が生き生きしておりとても良い「気」が流れていて、居るだけでくつろげます。小関さんは、優しくおおらかなお人柄ですが時に厳しい事も率直に伝えてくださる、言うなれば、父性と母性を兼ね備えた自立支援的なセラピストです。
自分らしく生きる事の大切さに気付かせてくれた小関さんには本当に感謝しています。
小関さんだからこそ、私をそういう方向に導けたと思います。この出会いは、そういう意味で必然的だった気がします。本当に素敵なご縁に感謝です。
もっと多くの悩める方々に、小関さんの治療を受けて頂き、自分を回復して頂きたいです。
最後になりますが、やわらか堂さんの益々のご発展を心から願っています。

2010年6月10日
投稿者:C.I.


なんだか照れますね、、、率直なシェアリングありがとうございます!!

C.I.さんは、大企業でバリバリ働き、各部署からラブコールを受ける事の多い女性です。そして、スピリチュアリティの高さと、今時の外見の良さをも兼ね備えたすばらしい方です。あの日、農場で、農業にくわしくない私が気後れした時等、いち早く気付き、優しくしてくれたのが彼女でした。

初めてお体に触れた時の印象は、、、内面の光や本音にうすうす気付きつつも、アクセスはできず、もがき苦しみ、つっ走り、それなのにいつも人には優しい。そして、、、、、世間で、かっこいいとか、「自分探し」にオススメ、と言われている分野を渡り歩いているものの、満足されていない感じも受けました。人によっては、渡り歩くうちに、自分が輝く何かを見つける事もありますが、C.I.さんの場合は、まず、ご自身の本音や本質を自覚されるのが先だな、と思っていました。後に「こういった事を全部、なぜか分ってくれて、その上でケアしてくれているなって分った」というお言葉をいただきました。

「自分探し」ではなく、「あるもの生かし」!!そう思えるのは、ご自身の軸が定まってきた証拠だと思います。深い!!すてきです!!あるマンガで、「自分なんてものは、探すのではなく、決めるものだ」というような発言がありました。それと同じかっこよさを感じました!!
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事