FC2ブログ

ご神域マッサージ師デビュー!!

11月25日(日)に、一ノ矢神社骨董市に出展してきました。
鍼灸師がなぜ?神社?骨董市?と思われるかもしれませんが… 神社仏閣と、人々への治療はもともと昔はセットでした。

神職やお坊さんが医学薬学の知識で、医師ほどではないにしても、地域住民に治療したり、信者同士がケアしあったり、ということも多々ありました。上手な信者が助手をしたこともあったかもしれませんね。

昔訪れた台湾の、確か龍山寺の周りには、クイックマッサージの台がズラリと並び・・・
とても気持ち良さそうな参拝客と、天職に顔を輝かせ、観光客の注目を浴びて少し得意げなマッサージ師さんが、楽し気に語り合っている様子がとても羨ましかった覚えがあります。

本文からそれますが、約20年前の龍山寺とその周辺の写真です。

(いいなぁ、パワースポット龍山寺でなんて、するほうもされるほうも、良い気を浴びて、仕事ははかどるは、効き目が増幅されるわ、最高じゃないか!!)
(いつか、私だって、どこかで…)と長年願っていたところ…
10月末に偶然訪れた骨董市で、たまたま出展者さんと意気投合し、主催者に引き合わせていただき、あれよあれよと出展の運びとなりました。

実は…ある本で、神様にお供えものをすると喜んで頂けると知り、骨董市の日とは知らずに行ったこの日は、お稲荷さんのために油揚げを持参していたのでした。(注:お稲荷さんによっては、お参りをスタートさせたら、ずっと続けなくてはいけないこともあるそうです。単発でも大丈夫なところもあるそうですが、一応心しておいたほうがよいかもしれません)

商業と産業も司る神様のお引き合わせなんて、縁起の良いことこのうえなしです!!
「わらしべ長者」的なご利益を、期待してしまいますね!!

11月25日は、つくばマラソンの為、いつもより少な目のお客さんだったものの、七五三でやや盛り返ししていたとのことでした。子ども達はかわいいし、ご祈祷は神聖だし、得した気分になりました。

「ご神域でマッサージ」を受けてくださったのは、2名ですが、そのうちお一人はもともと鍼灸ファンということもあり、ご来院を約束してくださいました。

雑貨販売は、出展者さんが、湯たんぽカバーを2枚お買い上げくださいました!!

初出展にしてはまずますの成果です。ありがとうございました!!

今回、駐車場には、お客さんや参拝客の車よりも出展者の車の方が多かったのですが、今後はもっとお客さんが増えそうです。

こちらもいい買い物ができました。
・前回買ってとても良かったビオラの花苗を追加
・草刈り鎌。稲刈りにも使える物だそうで、お稲荷さんのおひざ元で買えたのも、すごく意味深いことでした。幸せな収穫の予感がしてなりません!!

毎月第4日曜日開催です。やわらか堂もなるべく出展予定でいます。ぜひ遊びにいらしてくださいね!!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事