FC2ブログ

「幸運、開運鍼灸院と呼ばれて」④ 超難関校合格編

前回の続きです。

この受験生さんは、とにかく、体が冷えて、こり固まり、まだ10代なのに覇気がなく弱りきっていました。聡明な知性と性格の良さ、真面目にがんばる根気がまなざしや受け答えに表れていましたが、

(この体調では、せっかく1年多く勉強していても、当日実力を発揮するのは難しそう。知識を詰め込むのはもう充分。受験まで日数ギリギリで、どこまでできるか分からないけれど、本番に強い こころ と からだ と あたま のお手伝いをさせていただこう)

と、正直こちらにとっても賭けでした。

ハッピーエンドで本当に嬉しかったのですが…
受かったら受かったで、どこに通うかは悩ましい話です。

・・・次号に続く。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事