つくば市産業フェア 感謝感謝のエピソード集 ⑤

今年は、良いことは更に良く、あるいは、大ピンチが大チャンスの出来事ばかりの産業フェアでした。とても全ては書ききれないのですが、なるべく思い出して、箇条書きしますね!!

「最近は、TVでもちゃんと東洋医学の先生が東洋医学的に説明していますよ!!大丈夫ですよ!!」と励まして下さったご来場者さんが!!嬉しいです!!

東洋医学と西洋医学をごっちゃにすることは、患者さんを危険にさらすことになり、大反対なので、心強かったです。

この件については、昔、中国が研究し尽くして、やはり別の科学で無理があり「混ぜるな危険」という結果が出ています。
東洋医学の医師も西洋医学の医師も医学部時代に、お互い自分の理論も尊重しあい、相手の理論も6:4~7:3 くらいでガッツリ学んだうえで、研究しています。

とはいえまだ、日本では中途半端に混ぜてしまって、結局誰のためにもなっていないことが多いのです。

人口が膨大で、天才も秀才も、被験者も沢山いる中国がやりつくした研究の結果なのだから、もっと耳を傾けましょうよ!!と常々思っていましたので…(日本もまだまだ捨てたもんじゃない!!)と思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事