スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特報!!安産鍼灸大成功!!しかも初産!! 高齢出産!! ②

前回に続き、安産鍼灸です。ご許可を頂き治験例を挙げさせて頂きます。
産婦人科の説明は、教科書的には第二次性徴から時系列で進めるのが定番ですが… 先にめでたい結果を知ってから。そのためにはどう準備すればいいのかを知ったり考えたり、というのもよいです。
夢と希望とリアリティがあります。

具体的に、どのように安産だったかは、2/24の記事をご覧くださいね!!

~この方ならではの事~
・ 鍼灸経験有り。もともと信頼している。引っ越しのためにブランク
・ 漢方薬を長く続けている
・ 妊娠約6カ月でご来院
・ 体外受精2回のうち1回はつかず、もう1回はついたもののすぐに流産
・ 長年、心身共に、また、人間関係でもハードな日々を過ごしていた
・ ストレス緩和のため、様々なメンタルケアについて学び、実践しはじめている
・ 後述の症状のところで詳しく述べますが、東洋医学でいう肺にまつわる部位に症状が多い。つまり、呼吸器系、大腸、皮膚、体毛等が弱ったり、ダメージを受けやすい
…等々でした。

次回はかかり方のお話です。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。