つれづれ産業フェアのこぼれ話 ③


ご来場の皆さま、ありがとうございました。
主催者側の方も他の出展者さん達もありがとうございました。
思い出深いエピソードを、思いつくままに、ランダムに書かせていただきます。
多すぎるので数回にわけてになります。
ご笑覧下さい。


・鍼の普及活動も好評でした。
どうしてもTVなどで、大げさに、イロモノあつかいにされているので…

誤解を解くためにも、

「安心・安全・刺している時から気持ち良い」

ということを特に強調しました。

「世界に誇る文化や、知的財産です」とも。

・おかげさまでかなり偏見を消せました。まあ、どうしても「生理的に恐い」、「じっとしていられない」、「先端恐怖症」、「金属アレルギー」の方には不人気なのですが…逆に言えば、それ以外の方には適応なので、大抵の方が身を乗り出してまで話を聞いてくださいました。

・「同期に『先端恐怖症なのに鍼灸師になり、趣味は弓道』という人がいます。それくらい鍼は安全なのです」と伝えることもできました。

・ただし、これらはみな、お客様の好奇心と未知なるものを直視する勇気とチャレンジ精神のたまものです。ありがとうございました。

・・・④へつづく

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事