2015年 鍼灸は働く女性の味方です!! ⑲

働く女性の書斎から ⑤

前回からの続きです。

また、強い思いは、時間がかかったとしても、いい形でかなう!! というエピソードも。
「熱風の下で」

日本SF大賞を受賞した「アド・バード」の成り立ちについて、時間を逆に説明しますと…
・実は、昔、あるSF小説コンテストに応募し、一時選考にすら残らなかった作品が下地になっている。
・更に言えば、そのSF文学賞にエントリーするよりずっと前に、友人で、個人誌を作る目黒考二さんに頼まれて、プロローグは形にしていた
・アイディアのもとになった、強烈な夢を見たのは、個人誌よりもずっと昔…

だそうです。
「アド・バード」の連載スタートは、実に、個人誌にプロローグのみを書いてから15年経ってからで、その連載は2年以上も続き、本になってから受賞、です。

ひよっとすると、イメージのもとになった夢をみてから、実に20年以上たっての完成と受賞かもしれません。
その間、一度チャレンジし、ボツになった苦い思い出があったうえで、です。
カッコイイ!! です!!

『このたったひとつのイメージが、ずっといつまでもぼくをとらまえてはなさなかった』
考えさせられる一言です。

成功の影には失敗にみせかけた下ごしらえがいっぱいある!!
かなっていない夢は、今まさに成熟しているところ!!
と思うと、ワクワクしませんか?

また、人間としてプロ意識が多方面で高い方ですが… その表れの一つは「体を鍛えたり、大切にしている」ことです・

ほぼ毎日トレーニングをしたり、食事に気をつける必要があれば、ちゃんと調べて実践したり、と努力を怠りません。

素晴らしいのは、ストイックになりすぎず、愉快なおじさんとして、時折は不健康な食事や生活習慣を、ご友人や仕事仲間と楽しみながら、実践されていることです。

椎名さんにとっては、からだもこころもあたまも全て大切、全て資本、なのだと思いました。

まねたりあやかりたい、と思うところが沢山ある、いい生き方、いいエッセイだ!! とワクワクしました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事