つくばにようこそ!!やわらか堂にようこそ!!

つくばに転入された皆様、
つくばはいい街です。
お仕事、学業、ご家族の転勤等で思いがけず住むことになられた方も、だんだん好きになってくる街です。

健康的でのどかな田舎の良さと、便利で好奇心が満たされる都会の良さとを、いいとこ取りしたような街です。

あっ、今、モンシロチョウがヒラヒラと!!
そして、ちゃぶ台には、農産店で買った、安くて美味しい大量の不ぞろいイチゴがツヤツヤと並んでいます。

そして、車の中には、地元の文化活動のチラシが各種おいてあります。先日は、キルト展と、蘭展を見てきました。
やわらか堂の近所には、地図作りの要である国土地理院があります。

博物館や研究施設の一般公開めぐりを楽しむだけでも、あっという間に一年が経ってしまいます。

人々の心もまた、地方と都市との良さが混ざっています。

(とはいえ、時折、年功序列で男尊女卑のおじさんと、レディーファーストされて当然、と思っている女性が、店の入口等で、はちあわせ、お互い一歩も譲らずにらみあう、という… 緒々のかと期ならではの、苦笑い的な光景も無くはないのですが… 理解しあう為に、色々とすり合わせ中のドキュメントです。)

大抵は、素朴と洗練がいい感じでミックスされていて、好ましい人ばかりです。(まれにそうでない時もありますが、地域性というよりは、個人差や相性だと思います)

そうは言っても、3,40年程前、新しい住民が入ってきたばかりのころは、様々な面で、良くない意味でカオスだったようです。

20年以上前の事。鍼灸学生だった私は、通学路の四谷の住宅街をトコトコとあるいていました。
すると、後方から荒々しい声がずっと響いてくるのです。見れば、若奥さんくらいの年頃の女性二人連れでした。

そして、片方の女性が、延々と、おそらく30年程前のつくばの悪口と、いかに自分がつらかったかを、激しく語り続けていたのです。

県境をいくつもいくつも越えて、しかも、このタイミングで、つくば嫌いの方とつくば好きの私とが居合わせる偶然にびっくりでした。

そして、(今は、ずいぶんと魅力的な街になったんですよ~。いい所も知っていただきたいです~)とか
(色々と不便だったり、地元の人と新住民がまだ打ち解けず、いがみ合っていた創生期に、きっと色々と頑張って下さったんですね… ありがとうございます。私達が楽しめるのは、あなた方のおかげの上に、成り立っているのですね~)と言ってあげたい気持ちに駆られました。まあ、言ったとしても火に油だったかもしれませんが…

既に20年以上前には、大分マイナス面が消えて、長所や面白みに変換されていました。今は、もっともっと幸せな街になっています。(欲を言えば緑がもっと生かされてほしいのですが… 今ある更地や建物をもっと活用して、森や林を残せたらいいな、と思います)

そして、おかげさまでやわらか堂では念願かなってつくばに移転開業できました。
以前UPした記事ですが、このような理念でOPENして今に至ります。

つくばと近郊は、女体山と男体山からなる筑波山に常に見守られています。

二つで一つの筑波山は、男女が協力し合い並び立つ時代を連想させる名峰です。

更に、一人一人が生まれついての性別らしさを大切にしつつも、心の中の女性性と男性性を共に高め、バランスを取ろうとする時に心強いシンボルだと思います。

実際、仕事に燃える女性もいれば、女性や子供の世界とされてきた領域に積極的に参加する男性も多い土地柄です。

男女共、押し付けられた役割を超えて自分らしく生きる事について常に感じ、考え、行動できるチャンスとチャレンジに満ちた街と言えるでしょう。

とはいえ、女性の意見が反映されないうちに、すでにルールや前提ができてしまった社会に進出して、もがき、くたびれている女性が多いのも事実です。

やわらか堂は、そういう方達を応援させていただきたく、「女性のための鍼灸院」として運営しています。

老若男女が助け合うべく、試行錯誤中のこの地域です。

女性たちが自分らしく輝き、困難をチャンスとチャレンジに変える事が結局のところ、地域の活性化や、風通しの良い社会につながると思います。鍼灸等の癒しの力で、お役に立てたら、と常に思っています。

つくばでの営業はもう10年近くになります。

おかげさまで、働く女性のための鍼灸院として大分定着してきました。感謝です。今日も筑波山に見守られて仕事をさせて頂いています。

  
 
そう言えば、アメリカにもシャスタ山という、男女の山がセットになったパワースポットとして有名な名山があるそうです。

それを知った時、
(カリホルニヤ県の筑波山だ!!人が考えることは、どこも一緒、一緒!! 仲間、仲間!! )と思ってしまいました。

世界的知名度としては、逆で、本来
「筑波山は茨城県のシャスタ山」と言うべきなのかもしれませんが…
でも、夫婦名山は世界にいくつあってもいいですね!!

  
 
つくばが新天地となる方も、もともとお住まいだった方も
「こころ、からだ、あたま」がお疲れの際は、ぜひご来院くださいね!!
お会いできるのを楽しみにお待ちしております!!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事