「ままとーん」の皆様へのお礼状 ①

数年前地元の育児雑誌「ままとーん」の産婦人科にやる気のある鍼灸院リストに載せていただきました。お礼状に、加筆・訂正をしています。


「ままとーんNo8」の鍼灸院のリストにのせて頂きました、やわらか堂鍼灸院の小関理恵と申します。おかげさまで「ままとーん」を読んで、という患者さんが何人も来院されました。ずっと、エピソード等を集め、治験例のご報告を、したいと思っていました。この度、いくつかまとまったので、やっとご報告できるのが嬉しいです。

「ままとーん」の皆さんや、誌面と同様に、読者の方達は皆、意識や志が高い方ばかりでした。西洋医学とは全々違う、東洋医学という未知の分野に対しても効果が出るまで、ちゃんと実行して下さる方達ばかりでした。ありがとうございました。お役に立てて、東洋医学にも関心を持っていただけて幸せでした。

患者さん達の産婦人科系が整い、妊娠、出産、育児に至るまでは、本当に様々なドラマがありました。未解決のわだかまりが浮上し、ある程度癒されるまではなかなか次に進まないようでした。
妊娠しずらい、予定日が過ぎても生まれない、等の遅れがちな事例では、お母さんの心と体の準備ができるまで、赤ちゃんが待ってくれているようでした。



先日、古本屋さんで、棚一列のほとんどが育児虐待の本で埋まっているのを発見しました。同じタイトルばかりがゾロゾロ並んでいるのを見て、セラピストとしていつも腹がすわっている私ですら、さすがにビックリでした。
(この本を定価で買って、売りに出した人が、この地域だけでこんなに・・・ 店頭に並んでいるのを氷山の一角とすると、一体どれだけの人が、まだ、手元に置いているんだろう・・・早くこころと体の浄化や学びを終え、卒業し、自分を癒して欲しい・・・ 子供達はもちろん、大人の中の幼な心が満たされる社会になりますように。その中で、みんなが自分の人生を幸せなものにできますように。)と祈りました。まずはパパ、ママ、周りの大人達が満たされていると、最高ですね!!
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事