スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、そしてさよなら やわらか金魚

やわらか堂のマスコットにして和み係りだった金魚が5月29日に、愛にあふれた生涯を終えて旅立ちました。

震災後、何かパッと景気の良いことがしたい、という、こちらのエゴが動機で飼い始めたのですが、飼ってみるととても可愛く、友人や患者さんたちにも大人気でした。

震災後、しばらくやわらか堂のご利用者さんは治療をお休みされていました。

一つは、やわらか堂は、ゆっくりかかって頂くのがモットーで,
鍼を刺したまま数分~数十分そのまま休んで頂くので、余震がある間は心配でかかりたくても困難でした。

もう一つは、やわらか堂は働く女性の為の鍼灸院なので、常連さんのほとんどは、家庭でも職場でも地域でも、リーダーシップを取られる方ばかりです。

通常業務と非常時ならではの仕事をこなし…終われば自宅まっしぐら、と、世代の中間管理職として、目上、目下のために奔走されていました。

それでも、なんとか来て下さる方のために店を開けておきたい。とはいえ暇な毎日でした。

この頃、空いた時間を使って様々なことをしました。
絵を沢山描く、ボランティア、地元情報誌への寄稿等々。そのうちの一つとして、ある健康開運雑誌の

「金魚は開運にもいい、風水的にも正しい」

という記事に影響されて飼い始めたのでした。

農産店でパンパンにふくれたビニールに入れられていた、なんのへんてつもない琉金(りゅうきん)でした。

初めはつがい?だったのですが、片方はすぐに死んでしまいました。オレンジと朱色と金色を足して割った色をしていました。

飼い主バカですが、非常に人懐っこく、個性豊かな金魚でした。水かえや水槽掃除など、通常なら本能や恐怖で行動してしまいがちなときでも、かしこく状況を理解し、楽しんでいました。知恵と勇気と笑いがありました。

きれいになった水槽に戻す時も、分っていてはしゃいでいる感じで、ゆとりがありました。
「とりゃ!!」とか「ダ~イブ!!」とか「ひゃっほ~!!」という感じでした。そして、テッポウウオのように、空中に水を吹き出して遊んでいました。

患者さん達への挨拶を自分の仕事、と決め込んでいました。

この他、患者さんが、悩みやトラウマについて語る時、絶妙なタイミングで跳び跳ねたりと、まるで分った上で水音で癒してくれているようでした。

反面、こちらの仕事がたてこんだ時は、浮き玉を、コツンコツンと水槽にぶつけて、かまってほしいと、こちらにアピールしたことも。

浮き玉を、下から頭突きするのは、重量挙げや筋トレのような意味合いだったようです。

また、餌が欲しい時は、全身で激しいダンスを踊りつつ浮き玉を上下させて、熱心に気持ちを伝えてきました。

更に、誰に頼まれた訳でもないのに、全速力でガラスの壁と酸素のブクブクのチューブの間をすりぬけては得意げな顔をしていました。
一人で運動会をしていました。

ある患者さんの目撃談ですが、私に向かってアピールしたものの、通じず、私が気付かずにその場を離れてしまったところ、しょんぼりして、たそがれていたそうです。

本当に、微笑ましいエピソード満載の金魚でした。

偶然、亡くなる数日前に、私はあるイベントでつがいの金魚を描いて、持ち帰ったばかりでした。それを見ながら、

「つがいにしてあげたいけど、水槽の大きさや世話する手間的にも、無理だから… 申し訳ないけど、天国とか来世でアツアツの夫婦金魚になってね」
と語りかけたばかりでした。

また、前述の理由で飼い始めた金魚が、このタイミングで旅立ったのにも意味を感じました。
リピーターさんや新患さんが少しずつ増え、4月には患者さんの状態も落ち着き、東北にボランティアに行くことすらできるようになった今だからこそだと思います。あの金魚が

「飼い主ややわらか堂にとっての『震災後』はもう終わって… 通常モードになったから… これからは『震災後が続いている人や地域や生物達』を助けてあげてね。私は天国でパートナーと幸せに、よろしくやってますんで!!」

とでも言っているような気がしています。

あの金魚は、きっと、生前可愛がってくださった皆様にも感謝していると思います。私からもお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。皆様に愛されて、幸せ者でした。あの金魚が頂いた愛や真心が、何倍にもなって皆様のところに降り注ぎますように!!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。