現地入り鍼灸ボランティアと視察。相馬仙台行きの記録とご報告③

仮設集会所で見たこと聞いたこと

現地の方から、メッセージや感想を頂きました。ブログ使用許可ありがとうございました!!

ある方が宝物を見せて下さいました。本当に愛は命の糧だと思います。ブログに載せる許可をありがとうございました。

FH000013.jpg

右から順に…
・山形の避難所にいたころ頂いたセコム守り
・体を壊した時、お友達が早く元気で良くなるようにと伊勢神宮のお守りをお土産に
・ビーズ細工。8仮説のお友達から
・無事かえる。縁起かつぎ。お友達から
・ゾウリのお守りは、アメリカにいる姪がお土産にくれた。アメリカでNPOを立ち上げた自慢の姪
・本体に貼られたシールは孫が貼ってくれた
「双葉郡浪江町より避難して大野台の仮設にお世話になっております。皆さんに支えていただき、1日1日を大切に頑張って行く事が出来、有りがとうございます。感謝の気持ちを忘れずに復興に向かって…!!皆様有りがとうございました。」というメッセージをいただきました。

治療を受けられた方の声
「とても気持ちが良く、スッキリしました。気分爽快です♡ またお願いしたいと思います。高倉かおり」

この他、事前の説明で「痛い部位がお体のあちこちを移動しながらゆっくり治っていくこともあるので、大丈夫ですよ。また、どうしても、一時的に、『あちらを立てればこちらが立たず』になります。ご了承下さい」とお伝えしておいた方が、「言われた通りここが楽になった分、別のどこそこに移動しました」と元気に伝えて下さいました。スタートの時、とてもお疲れだったのに、ちゃんと説明を聞いて下さったんですね。感謝です。

★一度に全部UPすると、膨大になってしまうので、一日に一日分UPする予定です。臨場感を感じていただけたらと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事