アンケートと当院からのコメント ③

主に下記3つの項目について、当院をよくご存知の皆様から寄せられたお声をご紹介します。
① 主訴や症状はどのように変わりましたか?
② 精神、感情、知的作業の効率、考え方等に変化は?
③ 思いがけない効果や、日常生活への良い影響は?


アンケート11

「未病を治す」予防や健康増進が大得意の東洋医学です。病気にかかってしまってから、慌てて鍼灸院を探し、緊張しながら初めて体験、という場合、どうしても、効き目が相殺されてしまいがちです。K.Kさんのように、病名の付く病気になる前に、元気なうちにかかるのもオススメです。
予防医学という切り口で見ると、K.Kさんにも、「為しうる事」が沢山ありました。世の為人の為、体が勝手に動いてしまうというK.Kさん。いつもベストコンディションでいてくださいね!!



昔は肩がパンパンに張っていても、それが普通と思っていた。
更にコリが加われば、少しは自覚できたものの、それは、慢性的なコリの上に上乗せされたものだった。
ある日、友人が触れて驚きの声を上げた。その友人と比べて、「自分もコッている」と分り、以来「私の肩って一体なに!」と思うことが多々あった。
現在はほとんど無い。触ってもやわらかい。

ありがとうございます。この方は、大分改善した頃に別の病気にかかられたのですが、その病気の回復もとても早かったです。現在、スポーツジムにも通われています。鍛えたり、鍼灸でほぐしたりと、バランスの取れた毎日です。やわらかさと強さを備えた筋肉がどんどん増えてゆかれて、拝見していて嬉しいです!!

また、いつも楽しい、動物たちのお話し、ありがとうございます!!思い出してはなごんでます。



アンケート12
そうなんです!!健康でいる事を選ぶかどうか、24時間、365日皆さんに取捨選択の自由があります。
この方は、自立とサポートを受け取る事のバランスについて自問自答しては実践されています。すごい方です!!

「人間を本当に元気にする」は大賛成です。鍼灸は生身の人間が、生身に人間をケアするアートです。つまり、大きな組織によるシステム化からはもっとも遠いので、今後日本が、どのようなスタイルになるかは分りませんが・・・。
つらい闘病生活よりも、楽しみながら健康増進!!のほうが。気持ちいいに決まってますよね!!ワーキングママさんにはいつも勇気付けられています!!
やわらか堂も、まずは鍼灸の良さを知って頂けますよう邁進中です!!



アンケート13
「自分を大切にすることが結局、全員が幸せになる鍵」だと思いだされてからは・・・
コツをつかみ、アドバイスを更に自分らしく発展させるのがとてもお上手に!!

彫刻家はすでに素材のなかに輝かしい完成品を見ていて、それを掘り出すだけという言葉が。ご来院の度、本来の魅力や素晴らしさが溢れ出てきました!!
もう、なんというか「ジャジャーン!!」(はばたく白い鳩、虹色の蝶、お花畑、喝采と笑顔)・・・という感じでした。


カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事