売れっ子の一流スピーカーになるさだめ。市井の女神に支えられつつ①

8/23(木)と8/24(金)は、思い出に残る日になりました。
最近は、東洋医学、生き方や夢かなえ、コラージュ等の講師としての仕事が増えていましたが、1、2週間に一度のペースで、やわらか堂の定休日にだったので、ノンキなものでした。

でも、今回は、チャレンジ精神を発揮し、
・木曜午後のウララセミナーの翌日に
・金曜午後のH to Oさんのセミナー、午後はやわらか堂で通常業務
というスケジュールにしてみました。引っ張りだこ気分を体験してみようというわけです。

人が、今までのワクを越えようとか、自分を高め向上させようとするとき、あっちこっちから応援が届きます。

【お便り編】
・友人達から私の活動をたたえてくれる内容のお便りが集中しました。私はメールもパソコンもしないので、郵便屋さんのお世話になるほうのお便りです。本物の紙のです。

木曜日、土浦ウララに向かう出がけに、アメリカ在住の幼なじみから一通。それまでもクリスマスカード等はちょくちょく来ていましたが、便箋にびっしりと心のこもったお便りは数年ぶりでした。
あこがれるH to Oさんとのコラボ企画を受けたい、との文面が、H to Oさん主催のイベント前日に届くこの偶然!!翌日、主催の中村さんにお見せして、とても喜ばれました。
金曜日、H to Oさん主催の講座を無事終えて帰宅したら、やはり別の友人からのお便りが。何かを成し遂げるには、意志も出会いも必要、とか、最近の活動はそれらの成せるところだったのですね、という文面でした。

やりがいがあるもののハードな2日間が、友人達の便りによって優しくサンドイッチされたかのようでした。

と思ったら、

月曜日、おなじみ鍼灸学校の同級生の幼なじみ「かな太」主催の鈴木加菜先生からもお便りが!!(おお、デザートがやってきた!!)「講座のご活躍ぶり、嬉しく拝見しました。理恵ちゃんの積み重ねてきた学びなら、すでにもう余裕だと思うけれど、一般の人にはとても興味深い学びだっただろうね♪これからも続けていってね!」
とこれまた嬉しいエールです。

いつ来てもおかしくない手書きのお便りが、数日間にしめしあわせたようにやってくる。スゴイです!!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事