スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティとボランティア

チャリティについて、やわらか堂は、当日キャンセルの場合、キャンセル料を頂いていますが、それはなるべく、寄付や募金にあてています。


ボランティアをしようと思い立ちました。当時の気力、体力、時間のゆとりなどから...

  • 今ある資格や技術でできる範囲で

  • 互いの状況により、回数は自由に

  • 出向くのではなく来て頂く

  • 直接ではなく間接的に、今の自分のわずから力で最大の効果を上げるには?

と問い、人助けやボランティアの技術をすでにお持ちで、実践されている方のバクアップをするという結論に。これなら当方も、先方も、先方のサービスを受ける方達も、ゆとりができます。関わる人すべてが幸せであるように、幸せが広がるように、と考えました。

現在、定期的に、子供のためのNPOのスタッフにご来院頂き、鍼灸をプレゼント中。

もともと優秀で、働き者の方でしたが、さらにパワーアップ!

今では大切な友人となり「私の分まで、子供達のために、馬車馬のように働いてくださいね」と軽口をたたく間柄に。

単発で、農場を営み、教えている女性とご身内、農業ボランティアの方に指圧をプレゼント。ここでも沢山の絆が生まれ、前述の友人も一緒に交流が続いています。
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。