スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の五臓と五情⑦ ~心(2)~

喜の他に心(しん)が担う役割として、

神(しん)または

神明(しんめい)をつかさどることが挙げられます。

  1. 五感、きもち、あたま、霊性などで外部からの刺激や情報を適切にキャッチできる能力。いわば、アンテナの大きさと精度。
  2. そして、一瞬にして流れ込んで来る膨大な刺激や情報を意味あるものへと統合する力。矛盾や混沌、同じ次元では語れない物事を認識し、ふるいにかけ、分類し、まとめあげる能力
  3. 更に、受け取ったものを、自分自身や世のため人のために役立つように、実用性のある深い智恵に変換できる才覚。
  4. 1~3を記憶できる事
  5. 後に、丁度良いタイミングでその智恵を取り出せる。別の出来事に応用したり、あるいは事前に賢明な予測を立てる事も可能。想像力と創造性をバランス良く併せ持ち、行使できる才能

この1~5までの一連の力が神明です。加えて、身体においては、外部の環境に合わせて自らを調節する機能の総指揮官という仕事をしてくれています。

この地球に、人間として生きて在る時、こころとからだとあたまが上手に連携プレーする事が不可欠です。そして、この結びつきは心(しん)と神明(しんめい)のおかげです。

生命って、本当にすばらしいですね!!これらの事を、心(しん)の神明(しんめい)の力を使って推し進めてくれるのですから!!

ブラボー!!ビバ!!ありがとうこのいのち!!バンザーイ!!等々、このような、ピュアで混じり気の無い生命賛歌は、前述の喜(き)にもつながります。例えば、「アンパンマンマーチ」等の名作アニメソングには、前述の肝と心のスピリットがたっぷり含まれていて、私達を元気に幸せにしてくれます。
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。