いーじーぷれすさん、いばらき花フェスタのチケットをありがとうございました!!

先日は、花フェスタのチケットあがとうございました。16日(日)に一時帰国していた友人と楽しんできました。

ステージ上で、フローリストさんたちが、どんどんアレンジメントや花束を作っていくデモンストレーションを見物
抽選でそれらの作品を、ご来場の方にプレゼント!という企画で、なんと友人が当選しました!

赤とダークカラーを基調とした、大人っぽくてスタイリッシュな生け方の、大きなアレンジメントです。(贅沢でデザインも粋で、なかなか自分では注文しなそうなものです)

「クジ運がない」が口癖の友人に、くつがえす出来事と、一時帰国の良い思い出ができてよかった!と思っていたら・・・
なんと、友人が「鍼灸院に飾って!理恵ちゃんや患者さんに見てほしい!」とプレゼントしてくれました!

実は、友人のご実家では、ご身内が亡くなられたので、花は充分すぎるほどあり、また、友人も今いる国に戻る直前だったのでした。

ご身内を亡くし、クジ運が悪いと思い込んでいた友人には、解放とめでたい出来事を起こしてくれ、

クジ運は良いものの、最近頑張りすぎてガツガツし、暮らしの中のうるおいやゆとり、うっとりする気分を忘れていた私には、友情の幸福感と、いつもと違うタイプのすごい贅沢感を贈ってくれるなんて、

神様の取り計らいってスゴイ!!豊かで無駄がない!!と感激しました。

でも、そのきっかけとなったのは、いーじーぷれすさんです。
地元民の地元知らずで、チケットを頂けなかったら、(花いっぱいの茨城なんだから、お金払ってまで、駐車場代払ってまで、人ゴミのなか見に行かんでも)とつい思い込んでいたことでしょう。

これからもなるべく見に行こうとか、口コミしよう、と思えるようになりました。(来年からはチケットを買ってでも行きたいです!!)

実は、友人は、なんと、海外で日本人向けの地元情報誌を作る会社に勤めています。
「いつも読者プレゼントをあげる側のあなただけど、今回は楽しむ側になってね!」と言ったら、嬉しそうでした。で、この当選です!スゴイ!!です。

地元情報誌の神というのがいらして、采配を振るってくださったのだ!!と思いました。

ちなみに、鍼灸院にも、マネジメントの神、予約の神がいらっしゃいます。

以前、先方のためを思い、愛を込めてお断りした方が、それにもかかわらず、やわらか堂しか思いつかない、とご友人に伝えてくださったそうです。(遠くて通うのが難しかったので、お体のためにも今後は近所で探して下さい、とお願いしたのでした)

地元民や海外在住の人までもハッピーにしているいーじーぷれすさんと、携わる皆様に、沢山の良いことがありますように!!

 〒300-2622 つくば市要315-18-101
  やわらか堂 小関 理恵
  TEL 029-879-0044
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事