ブンブン注意報、誤作動、そしてつけ麺

アンケートへのコメントが途中なのですが、緊急にこちらを先にさせていただきます。

各地でハチの被害が発生しているようですが、先日やわらか堂も一匹のスズメバチの急襲にあいました。

ガラスの壁とドアに突撃、室内に入ろうとする、ガラス越しで安全とはいえ、人影を見つけては向かってくる・・・等々です。

もしかして、巣を壊されて八つ当たり、または新たな巣作りの場でも探していたのか、とても熱心にというか、しつこかったです。数時間閉じ込められました。

その時間にご予約の患者さんをお断りさせて頂いたほどの、ハチの殺気でした。一匹とはいえヒッチコックの「鳥」のようでした。あまり恐がりではない私ですら恐怖を感じました。
後である患者さんにお話して、「それじゃあ『虫』って映画が作れちゃうね~」と軽口を叩きあい、笑い話になったのですが、その時は必死でした。

食料が空っぽなのに、車までの数メートルが遠く(豊かな日本のノンキな休日なのにナゼ?どうしてこんな目に・・・)と思いました。

それでも勇気を出して、スズメバチの隙をついて、車に乗り込みました。あまりの空腹に(買い物より先に腹ごしらえだ)と、ハチ対策で湧いた勇気に便乗し、初めてのラーメン屋さんに一人で飛び込みました。チャレンジです。

気の量の多い人や気功師が、気持ちを昴らせると、機械を壊したり、誤作動を起こさせてしまうものなのですが、さっそく券売機の警報音が止まらなくなりました。しばらくして収まりましたが・・・

お店にとっては、ご新規さんがいきなりたった一台しかない大切な券売機に異常を発生させたという事になり、とても申し訳なかったのですが・・・

(気功をちゃんと習ったわけでもなく、気功師を名乗っている訳でもないのに・・・。そして今回は、ピンチを逆手に取ってハッピーなものに変えようとケナゲにがんばったのにこの仕打ち・・・)
と料理を待つ間しょんぼりしていました。

それでも、現金なもので、おいしいつけ麺を食べ始めたとたん、
(ピンチをチャンスや冒険、幸せな時間に変換できた自分にブラボー!!)
とか、
(このラーメンは神様からの祝福とか恩寵なのだ!!)
とハイになりました。

実際とてもおいしいつけ麺でした。麺の上に、刻みノリ、味付けタマゴ、チャーシュー、それだけでなく、つけ汁の中にも、ゴロンゴロンとチャーシューの切り落とし(?)と大量のシナチクが入り、ダシはトンコツと魚介のミックスの正油味でした。
今度、平和な気持ちの時にも行ってみるつもりです。

ハチに注意の話から、いつのまにやらラーメンがおいしかった話になってしまいましたが、皆さんもやわらか堂にご来院の際はもちろんのこと、毎日の暮らしの中でもハチには充分にお気を付けてくださいね!!


「ハートと虹と光の絵」個展開催中です
【会期】
9/3(月曜日 一粒万倍日)スタート、11/3(土曜日 文化の日)まで
AM 10:00 ~ PM 7:00 ※日曜日はお休みです
場所 天久保コピーセンター
カテゴリ
プロフィール

やわらか堂

Author:やわらか堂
小関理恵(こせきりえ)
鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

  • 1995年上海中医薬大学
    (WHO指定研修先)にて中国鍼短期研修
  • 1996年東京医療専門学校卒業、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師資格取得
  • ハートと虹色の画家
  • 癒しのライター

最新記事